新型アクセラの使用メモ

最近、マツダの新型アクセラに乗っていて気づいたことのメモ

・アドバンストキーレスエントリーシステムについて
説明書に携帯電話など電波を出すものの近くだと作動しないことがある・・・みたいなことが書いてあった気がしますが、これ体験しました。この前中央にあるジュースを2本置けるコンソールボックスのジュースを入れるところに携帯とキーを一緒に入れたままエンジンをかけようとしたら、キーが見つかりません、という表示が出てエンジンがかけられませんでした。すぐに携帯のせいだと気づいたので、携帯から放すとちゃんとエンジンがかけられました。その後、いろいろ実験してみたところ、携帯はドコモの場合、アイモードを使っていたり、メールを受信したりしている時、もしくはその後「i」マークがしばらく点滅している間に携帯とキーを接触させていると電波が阻害されるようでキーが見つからないという表示が出ます。携帯をまったく使用していない状態では接触させていても大丈夫でした。携帯とキーって比較的近くにおいておくことが多いから気をつけようと思います。

・オートワイパーの超高速作動
雨の日にサーキット走行に行きました。本気で走るものではなく、楽しむ程度だったのですが、時速150キロくらいで雨が降っている状態でオートワイパーの設定にしておくと、今まで見たこともない超高速スピードでワイパーが動くので唖然としました。今まで街中では一度もあんな高速で動いたことありません、尋常じゃないワイパースピードなので高速域でも視界は良好に保たれましたが、あれはドイツのアウトバーンとか高速域でも使用されることを想定しての設定なんでしょうかね。今まで乗った車のワイパーで最高の設定にしてもあんなに早く動くものはなかったです。アクセラで手動の一番早い奴よりも数倍早い感じでした。

・燃費
新型アクセラのエアコンを使わなくなり燃費はリッター14.5キロぐらいで落ち着いてます。i-stopは慣れるにしたがいほとんど気にならなくなってきます。始めて試乗車に乗ったときは全神経を再始動のタイムラグに集中しているから、今より再始動のタイムラグが長く感じていた気がします。

・その他
セダンだけかはわかりませんが、後ろのドアを開けて、車体側の下の部分(説明が難しい)を見ると、何か丸っぽい金属テープのようなものが車体に貼り付けてあるのに気づきました、あれはなんだんだろう、よく見ないと気づかないけど、あそこだけ素材が違うので、年数がたったときに、色が変わったり、痛んだりしないか少し気になります。


広告

コメントを残す