サイト作成メモ⑧

 

ちょっと関係ない話ですが、

 

Windows Live Writer

久しぶりに、これは便利だなぁと感動したソフト(無料)。マイクロソフト製品らしくないです。これを使うとブログの更新が物凄く楽になります。もしかしたら、自分が知らなかっただけでみんな普通に使っているのかも。

 

Windows Live Writer

 

今までこのブログを更新するときは、ワードプレスの管理画面にブラウザでログインしてから記事を書いていました。このブログは、自分にプレッシャーをかける意味で書いている部分もあるんですけど、ブログを書くまでの操作やちょっとした待ち時間が面倒臭いと感じていました。目的と直接関係ない部分で手間がかかるのは嫌なんですよね。でも、このソフトにブログを登録しておくと、ソフト側から簡単に更新作業ができます。感覚的には10分の1くらい楽になりました。編集も簡単で写真も簡単に素早く貼れます。ほんとに良く出来ていて感心します。ワードプレス以外にもほとんどのブログに対応していて複数のブログも登録でき、切り替えも簡単にできます。ワードプレスの場合は、最初に設定するとき、ワードプレス側の管理画面の投稿設定にてリモート投稿にチェックをつけて許可する必要があります。

 

その他

・ウェブサービスを単純に利用しただけのサイトの寿命は1週間もない。ちょっと工夫して組み合わせを変えてあげると生まれ変わる。たぶんすべては組み合わせの問題。

・大きなサイトを作るとき、大まかなデザイン(色とか、形、配置)を最初に実際に作っておいた方が挫折せずに早く先に進める。頭の中に先をイメージできるから見通しがよくなるんだと思う。(これはたぶんかなり重要)

・{1,2,3,4,5、・・・}みたいなページ部分の作り方がやっとわかった。

ラー油

上記サイトの下部のページ部分。ピアのpagerというものを使うと10分くらいで作れる。使い方を把握するまでに3日ほどかかり泣きそうになった。

・ピアではキャッシュライトとページャーを利用。この二つはほんと便利。

・思いついたことを実行(実際にサイトを作る)して、結果からフィードバック。結局これに尽きる。


広告

コメントを残す