ウェブデザインに関するメモ

この前、ウェブデザイン関連の本をまとめ読みした感想。
何冊か読むうちにだいたいどれも書いてあることは似ていることに気づく。

それ以外で、自分の中で特に頭に残ったのは

  • 空白もデザインの一部、かつ空白は心理面に与える影響が大きい。最初に空白をメインにして大まかなデザインを決めておくと見通しが良くなる。
  • 配色は迷いだすと時間がかかるから、最初はモノクロにしておき、最後に色を決めるといい。

以下の本がよくまとまっていた。
他の類似本と比べると、薄めの本だけど、ポイントを外してなくて、説明が簡素で読みやすい。

Webユーザビリティ・デザイン  Web制作者が身につけておくべき新・100の法則。 Webユーザビリティ・デザイン Web制作者が身につけておくべき新・100の法則。
石田 優子 有限会社 アルファサラボ

Amazonで詳しく見る
楽天ブックスで見る

色とデザインに関しては、以下の2冊は読みやすく面白かった。
ソフトバンククリエイティブのサイエンスアイ新書には良い本が揃っていると思う、値段は1000円と高め。同じサイエンスアイ新書から出ている「M1エイブラムスはなぜ最強といわれるのか」は何の役にも立たないのに、のめり込んで読んでしまった。

マンガでわかる色のおもしろ心理学 青い車は事故が多い? 子供に見せるとよい色とは? (サイエンス・アイ新書) マンガでわかる色のおもしろ心理学 青い車は事故が多い? 子供に見せるとよい色とは? (サイエンス・アイ新書)
ポーポー・ポロダクション

Amazonで詳しく見る

デザインを科学する 人はなぜその色や形に惹かれるのか? (サイエンス・アイ新書) デザインを科学する 人はなぜその色や形に惹かれるのか? (サイエンス・アイ新書)
ポーポー・ポロダクション

Amazonで詳しく見る


広告

コメントを残す