データベースのメモ

今使っているPCにはマイクロソフトofficeが入ってない。

これからも使うことはないと思うんだけど、どうしてもエクセル形式のファイルを開く必要があって困っていたら、普通にエクセルビューアーというソフトがマイクロソフトから無料で配布されていた。

このビューアーを使ってファイルを開いた後に、必要な部分だけグーグルスプレッドシートに貼りつけたら編集もできるようになるので問題解決。

よく見るとスプレッドシートから直接エクセルの中身を開くこともできるみたい。

あと、データの入れ方が不規則で、そのままだとSQLで収納できない時も、いったんスプレードシートに取り込んでからデータを整えてCSV形式で出力してやると簡単に収納できる。

グーグルドキュメントがかなり便利だとわかった。

いろいろ引っかかっていた部分も一気に解決した。


広告

コメントを残す