sqlのクエリメモ

データ型がvarcharのカラムから、データが入ってないものを除いてデータの選択をしたい場合。

最初にNULLを思いついて

~IS NOT NULL

で、やってたんだけど、上手くいかない。

~!=”

でやるとあっさり成功。

NULLが間違いというわけではなくて、最初のデータベースの構造を決めるときに、デフォルト値でNULLを入れるようにしてると~IS NOT NULLでも良さげ(たぶん)。
データベースの構造を見るとデフォルト値はNONEになっていたから、NULLではなく、~!=”、つまり、文字列が無いで判断しないとダメっぽい。NULLと文字列が入ってないのは必ずしもイコールではないみたい、この辺よくわかってないけど。


広告

コメントを残す