プログラムのクラスとか

昨日、プログラム関連の本を買ったので中のサンプルプログラムをいろいろいじってた。

やっぱりプロが書いているプログラムの書き方は参考になる。

へぇ~こんなふうに書くんだ~とか頷いてばかりです。

中でもクラスの使い方が参考になり、おかげで、自分でクラスを作って使えるようになった(今までは、自作は関数までで、それも自己流で適当にやっていた)

今年の2月からプログラムの勉強を0からはじめたわけだけど、これでやっと最後まで後回しにしてたものをクリアできてよかった。クラスって面倒くさそうだし別に使わなくていいや~と思い見て見ぬふりしてんだけど、使えるようになってやっと便利さがわかった気がする。

自分の場合はプログラムは便利なツールとして使っているだけなので、基本的な機能がすべて使えるようになり、これで一応のあがり。

全く知らない分野を勉強するときにどうやってアプローチしたらいいか?自分なりの方法が少しわかったことが一番の収穫かも。


広告

コメントを残す