メモ

グーグルのDFPを使えるようになったのでメモ。
1週間くらいかかると思ってたけど、設定作業自体は簡単で、1日で使えるようになった。
ただし、どこをどういじると、何が変化するのか?がイメージしにくく、まだ使いこなせていない

取りあえず最低限の機能に絞って使いながら覚えるとはやそう。
機能は超高性能で、これが無料で使えるのは凄い。

一応、具体的な作業手順を書いておくと(自分で広告を作って自分のサイトに表示させる場合)

まず、いくらヘルプの説明を読んでも使い方がイメージできないので、取りあえず公式ヘルプにあるスタートアップガイドに書いてあるとおりに作業して、全く意味がわからないまま設定完了。

ただしこのままだと何も表示されなかった・・・。

わかりにくいんだけど、自分で作った広告のオーダーのタイプを「自社広告」ではなくて、「スポンサーシップ」にして報酬は0円、目標を例えば10%とすると上手い具合に自分で作った広告がランダムに表示され、残りはグーグルの広告が出るようにできた(設定でグーグル表示可にする必要あり)。自社広告で設定すると優先度が低いから表示されないっぽい。スポンサーシップは優先度が一番高いから、これを報酬0円にして、自分で好きな広告を入れておくと、自由に表示させることができるようになるみたい。
で、スポンサーシップが表示されない場合は、消去法で、グーグルの広告がでるようになるみたい。

あとは、広告ごとに、表示する割合、時間帯、ユーザーごとにクッキーで判別して、一日に表示する回数制限とか好きに設定できた。


広告

コメントを残す