怠け者のためのテトラバイオマット

熱帯魚の水槽用のフィルター、テトラバイオマットを使ってみたところ気に入ったのでメモ。今までスポンジだけ替えて、水換えをサボりがちだった人にオススメな商品だと思う。

熱帯魚の飼育で大変なのが定期的な水換え。
水換えをサボると、すぐ水の透明感がなくなり、コケが生えてひどいことになる。

今までは、近所のお店で売っている普通(一番安いタイプ・・)のスポンジマットを1段目(上部式フィルター)に入れて、2段目にガラス系多孔質ろ材(どこでも売ってるポーラスボール、1000円ぐらい)を入れて使ってた。
これだとどうも1段目のスポンジをいれている部分が勿体無い気がしてた、もっとろ過能力を上げたいと思ってたんですよね。

最近の熱帯魚の情報は全然追っていなかったので久しぶりに熱帯魚関連のサイトを見ていたら、テトラバイオマットというフィルターがやけに評判が良かった。試しに買って使ってみたところ結構いいので気に入りリピーターになりました。

このテトラバイオマットというのはテトラ社が出しているフィルターで、ホッカイロのようなパックの中に物理・生物・吸着ろ過の3つの機能をすべて持った素材が入っているとのこと。値段もお手頃。

使い方は今までスポンジを入れていた部分にまるごとポンと入れるだけでOK。性能もスポンジだけの時より水換えをしない状態でコケが生えるまでの時間が明らかに長い。

私の場合は、1段目の濾過槽の一番下にテトラバイオマットを並べて一番上には汚れを取る目的で1枚だけ薄いスポンジを敷いています。そして2段目には下に細かいガラス系多孔質ろ材、その上にリング型の水の通りがいいガラス系多孔質ろ材を置いています。

テトラバイオマットのいいところは、

  • 物理・生物・吸着ろ過の3つの機能をすべて持っている。
  • 小さい袋に全部入っているので使いやすい。
  • 値段が手頃。

あとネーミングが上手い。

近所のお店やホームセンターで見るとテトラバイオパックの値段は2個入りで500円だった。
これでもお手頃だけど楽天にある「charm」という通販のペットショップで4個入りで339円(私が買ったときの値段)で売ってた・・・。以下より商品が見れます。

送料無料になるようにまとめ買いしたけど、これだと普通にノーマルのスポンジを買うのと変わらないくらいの安さ。
関係ないけど、このチャームというお店のサイトがよく出来ているので感心。ペットの生体の販売ってクレーム多そうだし大変だと思うんだけど、ここまで完成度が高いと他のサイトを一気に突き放して独り勝ち状態だと思う。


広告

コメントを残す