cron関連メモ

cronで動かすスクリプトについて。
例えば、PHPファイルをスクリプトとして動かす場合は、ただアドレスを書くだけだとエラーになる。

正しくは
php /ルートからのアドレス

エラーとか出た場合わかりにくいので、コマンドで直接打って動くか確かめる方が早い。
あとはインクルードや、ファイルを書きだす場合のアドレスもルートから書かないと全部エラーが出た。

いちいちプログラムで動かすと負荷がかかるのと、表示が遅くなるので、定期的にcronで静的ファイルを書き出させて
表示には静的ファイルの方を使うようにした。

この辺のことは、行き当たりばったりでしてるので、規模が大きいサイトの作り方の定石みたいなものを
そのうち本買って勉強しないと・・・。


広告

コメントを残す