韓国のサムスンとか

最近ちょくちょくニュースで耳にする中国版新幹線に乗ったら、隣の席に中国人の女子大生がいて話しかけてきた。日本のアニメが好きだとかで、私が日本語の本を読んでいたので、興味が湧いたらしい。物価を考えるとかなり高い席に一人で乗ってるので、こちらも興味が湧いていろいろ話を聞いたら、やっぱり家を何件も持っているようなお金持ちの子だった。

就職事情にも興味があったので話を聞くと、
大学での専攻は経営で、大学院は海外に留学して、その後サムスンで働くのがライフプランとのこと。将来のことを具体的に考えていて、それをちゃんと説明できることに感心してしまった。サムスンのことはあまり知らないんだけど、サムスンで働くのはかなりむずかしいらしく、あくまで夢なんだと言っていた。
どうしてサムスンがいいの?と聞くと
大学の教授とか周りの人と相談して、サムスンで働くのが一番将来性があると思ったからとのこと。

日本国内だと、まだそう感じ無いんだけど、海外でこういう話を聞くと韓国企業は強くなってるんだなぁというのを感じる。
そういえば、ホテルにあるテレビやオーディオはどこにいってもほとんど韓国企業のブランドロゴがついてる。

ついでなので、韓国のことを詳しく教えてもらって、なるほどと思うことがあった。
最近日本で、ドコモからサムスン製の「ギャラクシー」というスマートフォンが発売され人気だけど、その子から韓国のことを詳しく教えてもらったあとに、この名前を見ると、ああ、なるほどね、ギャラクシー=銀河とは、そういうことなのか、とわかった。


広告

コメントを残す