鉄道事故のメモ

鉄道の事故のニュース。この前何度も利用したばかりなので他人事とは思えない。

でも、もう後には戻るのは難しいはず。普通の電車だと3,4時間かかるところが、高速鉄道の中で一番早い物を選べば1時間ちょいで行けてしまう。

地元の人から話を聞くと、高速鉄道は国が見栄を張るためにやってるだけで庶民にとっては運賃が高すぎるから意味が無い、と言っていて冷静に見ているんだな、と感心したのを思い出した。

お金の感覚で言うと、大学出の新卒で給料月3万円くらい。地下鉄の運賃は25円くらい。高速鉄道だと、1時間の距離を往復乗って3500円くらい。

長距離列車が止まる駅の前には、やけに広い広場がある。夜中は、出稼ぎの夜泊まるところもないような人達が大勢集まっていて、ケンカしてたりする、正直怖い。こういう人達は、景気が悪くなったらどうなるんだろう?と考えると、国自体が止まることができない暴走列車みたいにならざるをえなくて、また、それを操縦するのも大変そうだと思った。


広告

コメントを残す