クムホタイヤのECSTA V710

ここ数日一部で話題になっているECSTA V710というタイヤ。
ネットを見てると今度日本国内でも販売が開始されるという情報が流れてる。

写真を見るとわかるように、一応溝があるので、スリックタイヤではないということらしい。
日本企業だったらいろいろリスクを考えて、こういうタイヤの発売は難しいと予想できる。

クムホのタイヤ自体はすでに日本でも流通してる。

海外メーカーのタイヤのせいか、ヤフオクでの出品が多い模様。

wikiで調べたところ、発売するのはクムホタイヤ(Kumho Tire 、錦湖タイヤ、금호타이어)という韓国の大手タイヤメーカー。クムホタイヤは錦湖アシアナグループという財閥系の1企業。(クムホタイヤwikipedia)

クムホタイヤ(日本)公式サイト
まだ日本のサイトにはECSTA V710は紹介されていない。

クムホタイヤ(米国)公式サイト内のECSTA V710紹介ページ(英語)
元は米国で売っていたみたい。

それにしても最近いろんな分野で韓国企業が力をつけてるのを目にする。


広告

コメントを残す