matplotlibのインストール

matplotlibのサーバーへのインストールについて、よく紹介されている方法でやると、他にもいろんな物入れないといけなかったり、エラーが出たりで大変。ネットを見ていてもインストールに苦労している人が多い。私もさくらのVPSに入れようとして挫折。

でも、公式サイトのインストールの部分(http://matplotlib.sourceforge.net/users/installing.html)を見ると、EPDという物を使うと超簡単みたいなことが書いてある。で、さっそくインストールしてみたらあっさり成功。他にpythonを入れていたんだけど追加でインストールしてもちゃんとい動いた。いくつかエラーはでるけど、そのエラー表示で検索するとすべて解決方法は見つかるので、15分くらいで終わった。

一番引っかかったのが、最初にどうやってインストールするかで、なんとなくカンでやったら上手く行った。まず、wgetでダウンロード先のURLを入れて、サーバーにダウンロードする。SHファイルなので、shの後にファイル名を指定すると、インストールが自動で始まる。あとは画面の指示に従うだけ。


広告

コメントを残す