武田薬品のストレージタイプH(半夏厚朴湯)は効きが早い

タケダのストレージタイプH、たまたまドラッグストアで買い物していたら、「ストレスなどで、気分がふさいでのどがつかえた感じがする、不安になるなどといった症状のある方におすすめです」と宣伝していたのを見つけた。時々外で外食するときに、のどが使えた感じになり食欲がなくなることがあったので、ぴったり自分の症状にあってると思い購入して一箱飲んでみた。説明書によると、神経症で緊張や不安になりやすい人にも適しているとのこと。


タケダストレージタイプH 

■【楽天】タケダストレージタイプH 

漢方って効果が出るまでに時間がかかるものと思っていたんだけど、このストレージタイプH、というか漢方の半夏厚朴湯は即効性があって、飲んで数時間後には、効いてるのがわかった。
具体的には、喉がつっかえて食事が喉を通りにくい、という症状が緩和されてた。全然期待せずに他の買い物ついでに買ったものなので、ブラシーボではないはず、断定はできないけど。ネットをいろいろ見ていると、半夏厚朴湯は喉の違和感に対して、よく処方される漢方で、効果がある場合はすぐに効くと書かれていたけど、自分の場合もまったくそのとおりだった。


ストレージタイプHの中身。味は苦くて、飲みやすいものではない。

半夏厚朴湯は、効果があったので、気になっていろいろ調べてみると、ストレージタイプHは漢方製薬で、「半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)」という漢方が処方されている。これは処方のことらしく、成分は以下のようになっている。

2包(3.75g、15歳以上の1日服用量)中に次の成分を含有する。
半夏厚朴湯エキス(1/2量) 1.25g(乾燥エキスとして)
ハンゲ(半夏)
3.0g
ソヨウ(紫蘇葉)
1.0g
ブクリョウ(茯苓)
2.5g
ショウキョウ(生姜)
0.5g
コウボク(厚朴)
1.5g
上記生薬より抽出

こういう成分が入っているものが半夏厚朴湯というらしい。なので、他の会社からも半夏厚朴湯はたくさん発売されている。有名なのはツムラとか。半夏厚朴湯は病院でも処方される漢方で、ツムラだと16番というもの。病院で処方してもらえば、保険が効くので、ドラッグストアより安く買える。

このストレージタイプHは第2類医薬品なので、基本的には、ネット通販ではこれを書いている時点では買えない(離島とか一部の人は買える。追記:下に書いたようにネット通販が再開されている。)。ただドラッグストアに行けば、普通に目薬とか、サプリメントとかと同じように棚に並んでいて自由に買えるようになっている。

追記
2013年1月11日に最高裁で判決が出て、ケンコーコムは、第一類および第二類医薬品のインターネット販売を再開している。個人的には漢方とか通販で安く買いたいので嬉しい。

■ケンコーコム

【楽天】
■【タケダストレージタイプH
■半夏厚朴湯

【amazon】
■タケダストレージタイプH
■半夏厚朴湯

ストレージタイプHは結構値段が高いので、長期間飲むのには向いてない、なので、試しにドラッグストアで買ってみて、効果があるようだったら、病院で半夏厚朴湯を処方してもらうのがいいと思った。


広告

コメントを残す