ストッパを飲むと異常に喉が渇く

この前初めて、ライオン株式会社のストッパ下痢止め(楽天)を飲んでみました。
効果は十分ありましたが、飲んだ後に強烈な喉の渇きが来ました。興和のトメダインコーワフィルム(楽天)のような、ロペラミド塩酸塩を使った下痢止めを飲んだ時は、この喉の渇きはこなかったので、最初は少し焦りました。

調べてみると、ストッパ下痢止めは、ロートコンという、ナス科植物の根茎を乾燥させた生薬が使われている。このロートコンは、腸をコントロールする副交換神経の働きを抑えるらしい。副交換神経の働きで唾液などが出るので、結果として喉が渇くみたいです。

日常生活では経験することがない喉の渇きなので、薬のせいだと知らないと焦りますね。


広告

コメントを残す