京王プラザホテルに宿泊

京王プラザホテル
東京都新宿区西新宿にある京王プラザホテルに宿泊。
部屋の広さの割に安いので、安く広い部屋に泊まりたい場合にはいいかも。
この西新宿付近のホテルって値崩れが起きてる気がするけど実際はどうなんだろ。

今回は朝食付き18000円くらいのプランでした。
部屋はリニューアル・デラックスキング(禁煙)36㎡。リニューアルされた部屋を見たかったので少し高かったけどリニューアルされた部屋を選択できるプランを選んでみた。
「ロンドンに本拠を置くGAデザイン・インターナショナル社によるシンプル&シックな空間」とのこと。上の写真を見るとそれなりに見えるんですが、部屋に入ってすぐに質感があまり高くないのに気づきました。このへん人間って敏感。色の使い方で工夫したりしているのは分かるんですが、どうしても化粧で表面だけ整えた感がしてしまう。

京王プラザホテルの部屋の写真
机周りは使いやすかったです。このロボットアームみたいに動くデスクライトはライト部分が熱くなる以外はとても便利だった。家の机にもこういうデスクライトが欲しい。ネットは無料でスピードも早かったです。

京王プラザホテルのベッド
ベッド周り。京王プラザホテルは朝食なしだと1万円前後から泊まれるホテルなのでその価格帯の妥当なベット。

京王プラザホテルの部屋の入口
部屋の入口付近。右側がクローゼット。クローゼットがやけに広い気がした。左側がバス・トイレ。

京王プラザホテルの部屋からの都庁の眺め
カーテンを開けると、真正面に都庁。丸見えなのでしばらく景色を見た後はカーテンは閉めたままにしておきました。

京王プラザホテルの部屋からの眺め
これは都庁の第二庁舎。さらに左にパークハイアット東京が見えた。

京王プラザホテルの客室のバス・トイレ
お風呂場。全体的にプラスチップ感が漂っているは少し気になりました。これも価格から考えれば十分ですが。

朝食付きプランだと、朝食がスーパーブッフェ「グラスコート」、新和食「かがり」、コーヒーハウス「樹林」から選べる。私はブッフェは苦手で、パンとコーヒーが欲しかったので、コーヒーハウス「樹林」を選択。朝早く行くとお客はほとんどいなくて、一番窓際の席に案内されゆっくり食べることができました。このお店は窓際の席の景色がいいです。

京王プラザホテルは開業が1971年と40年くらい前のホテル。なので、全体的に古い感じはしました。リニューアルされた部屋もすでに少し古さを感じる点があったのは残念。

部屋数は1438室もある巨大ホテルで、私が行った時は団体旅行のお客が多く、外国人、特に中国人の観光客が圧倒的に多かったです。あと京王プラザホテルがある場所から新宿駅までの間も中国人観光客が一杯だった、夏休みの影響もあるのかな。

新宿駅までは歩いて5分くらい。ただ途中信号があって道を渡るので思ったより遠い感じがする。新宿駅の地下から動く歩道でいけるのでそちらがおすすめ。

ホテルの正面口にはバスで団体客が次々に着ていて、団体のツアー客向けのホテルという印象が強かったです。プランによってはかなり安くて、結構広い部屋に泊まれるので、使い方次第では便利なホテルだと思いました。

宿泊プラン一覧は以下


広告

コメントを残す