歯のメンテナンスとか

DSC_0713

歯のケアに使っているフッ素ジェル等がなくなったのでまとめ買い。いつも利用している楽天のお口の専門店で購入。今はアマゾンにもお口の専門店@Amazonとショップを出していて便利になった。

今はずっと気をつけているから、全部自分の歯でトラブルもないけど、もっと小さい子供の頃から電動歯ブラシとフッ素等を使っていれば、虫歯も一本もできなかっただろうなぁと思うともったいないことをした。

意識して歯を大切にしようと思ってから、いろいろ試して見たけど、一番効果が高いのが電動歯ブラシ(あまり安物でないもの)。昔の電動歯ブラシって、使い物にならないイメージがあったんで全く視界に入ってなかったんだけど、試しにパナソニックの音波振動ハブラシ、ドルツを使ったら便利すぎて、もう生活必需品になった。

完璧に歯を磨ける習慣がついている人は、手で磨いた方がいいのかもしれないけど、基本面倒くさがりで、急いでいる時とか、歯ブラシを口に入れて、ゴシゴシして歯を磨いたつもりになってるだけで、実際は磨けてない人には電動歯ブラシの効果は凄い。人間には不可能な細かい振動をしてくれるから、機械って便利だなと素直に思える商品。歯磨きが面倒じゃなくなるから、ちゃんと歯を磨くようになるという効果もある。1万円ぐらいと初期投資はかかるけど、その恩恵を考えると全然高くない。

あとは、フッ素ジェル。フッ素にも幾つか種類と濃度があって、ドラッグストアで売ってあるものはほどんどがフッ素の濃度が低い。それとは別に歯医者で売っているものがあって、こちらにはフッ素濃度が高めのものがある。歯科専用品と言っても今は通販で手に入るようになったから便利になった。

フッ素入り歯磨きを出しているメーカーはそれほど多くはなくて、アマゾン等で見ると一番売れてるのがウェルテックのジェルコートF。研磨剤、発泡剤、着色料が入っていないのが人気の理由だと思う。容器も独特の形をしていてイメージがいい。

ここ数年使っている、そのジェルコートFというフッ素ジェルは、研磨剤も発泡剤も入っていないので、歯の着色が気になった時の場合に、同じシリーズのクリーニングジェルという物を月に数回使っている。あとは、洗口液のコンクールFと3つ合わせておすすめの3点セットで使っている。3点で3000円くらいと、スーパーで売っている物に比べると高めだけど、フッ素ジェルは3ヶ月くらい、洗口液は半年くらい、クリーニングジェルは1年以上保つので、初期費用はかかるけど、トータルで考えるとそう高くはないと思う。

ウェルテック


広告

コメントを残す