水泳メモ4 クロール改善

クロールの息継ぎがまだ上手くできない。
いろいろ試行錯誤した所、原因は体のよがみにあるみたい。
試しに、バタ足を使わず手だけでクロールをすると、体がぐにゃぐやによがんでるのに気づいた。
今まではそのよがみをバタ足で無理やり抑えこんでいたことになる。
その後しばらく手だけでクロールの練習をしてると、前より随分よがまずに進むようになってきた。
そして体がまっすぐになると水の抵抗が減って前よりスムーズに進むようになる。

この手だけクロールの練習をしているときに、息継ぎがだいぶん楽にできるようになってるのがわかった。
体がまっすぐになると綺麗に水が流れスピードもあがるから、息継ぎの時にあまり顔を上げなくても水が口に入ってきにくく息継ぎが楽になる。
足を固定して手だけでクロールの練習をする、というのは初心者用の練習としてよく紹介されてるんだけど、ちゃんと理由があるんだなぁとよくわかった。


広告

コメントを残す