正大広場7階の港丽餐厅Charmeに行ってみた

中国、上海の地下鉄2号線の陆家嘴駅を出てすぐ横にある正大百貨店(正大百货店)の7階にある香港式料理のお店、港丽餐厅Charmeというところに行ってみた。このお店も人気らしい。価格帯は高めのお店とのこと。二人でいろいろ食べて、150元(約2200円)くらいでした。
平日の夜6時くらいに行ったら順番待ちが必要で前に15組ほど待ちがいて、結局1時間ほど待って入れた。待ち時間は近くにある本屋を物色して時間を潰した。

順番が来ると、番号が呼ばれて中に案内される。満席で、横の席との距離も微妙に近いので神経質な人はあまりゆっくり食事できる環境では無いと思う。分厚いメニューがテーブルに置いてあるのでじっくり選び、いざ注文しようとしたら、店員さんが忙しくてなかなか注文できない・・。結局6品ほど注文。忙しいこともあり店員さんの態度は良くない。思ったよりかは料理は早く着て、味は結構美味しい。料理名は忘れたけど茄子の甘めの揚げ物?(酱烧茄子?)と有名な菠萝油という、パンの間にバターを挟んで食べるパンが美味しくて印象に残った。菠萝油を注文してる人はほんと多かった。コーヒーも頼んだんだけどデホで砂糖が入っていて甘々だった。

こういうレストランで食べると美味しいんだけど、基本的に砂糖と油が山盛り使ってあるので、頻繁に食べてると脂肪がぷくぷくと付いて行きそう。


広告

コメントを残す