パラブーツの純正クリームを使ってパラブーツのシャンボードをメンテナンス

ちょっと遠出した時にパラブーツのシャンボードを酷使してかなり傷が付いたりしたのでメンテナンスすることにした。

以前メンテナンス用のブラシとかクリームとかは買っていたんだけど(革靴のメンテナンスキットを購入)、傷がついた時に色を補ってくれるクリームは持っていなかった。ハンズに見に行ってみたけど、どの色がいいか迷ってしまい買えなかったので、どうせなら純正のクリームを買おうと思い通販で購入。あまり売っているお店がなくて、楽天のパラブーツ純正クリーム取扱店で購入。千円ちょいでした。使ってみた結果は純正品を買って正解でした。

DSC_0991

これがパラブーツ純正のシューケアクリーム。ビーワックス(蜜楼)べーズとのこと。以下のように各靴の色ごとに用意してある。

靴のモデル  靴の色  クリームの色
 CHAMBORD/AVIGNON/MICHAEL  NOIR(ブラック)  NOIR(ブラック)
   MARRON(ブラウン)  MARRON MOYEN(ブラウン)
   CAFFE(ダークブラウン)  MARRON FONCE(ダークブラウン)

 

私のはカフェCAFFEなので、MARRON FONCE(ダークブラウン)を購入。パラブーツ純正クリーニングクリームというのもあって、汚れがひどい場合はこれでクリーニングしてからケアクリームを塗るのが良いみたい。

DSC_0997

中を見るとかなり粘性の高いクリームで、ベトベト。私は、以前購入していたペネトレイトブラシ 豚毛で塗りました。布で塗るより、このブラシで塗るほうが伸びがいいし、細かい部分にも簡単に塗れる。手も汚れない。最初はブラシでクリームを塗る発想なんてなかったのでこれを知った時は感心しました。値段が400円ほどとお財布に優しいのもいいです、笑

DSC_0998

これがメンテナンス前、細かいキズが一杯ついて色も薄くなっていた。艶もなくなっていた。

DSC_1010

メンテナンス後。予想以上に綺麗になり、艶もいい感じに控えめに出て気に入りました。細かいキズも全くわからないレベルになって、皺以外は新品レベルに戻った感じです。こういう革靴用のクリームを使うのは始めてなんだけど威力が凄い。ただあまりつけすぎると、本来の革の感じではなくて、色をベッタリ塗った感じになるので、できるだけ必要最小限を薄く塗るのが良さそう。

パラブーツ純正クリーム 楽天
パラブーツ純正クリーム amazon


広告

コメントを残す