ネクサス7をアンドロイド5にアップグレードしたら異様に遅くなって、その後解決したこととか

少し前の話だけど、2012年にGoogle Playで購入したNexus7(32GB)に、今月(2014年11月)になってOSのAndroid5へのアップデートのお知らせが来ていた。迷うことなくすぐにアップグレードしたんだけど、アップグレード後にネクサス7の動作の全てが異様に遅くなった。どのくらい遅くなったかというと、我慢の限界を越えて、タブレットをパキンと真っ二つに割ってしまいたくなるくらい遅くなった。

電池の持ちを良くするために、普段はいつも飛行機搭乗モードにして、wifiだけONにして、ブラウザとアマゾンキンドル、他ごく一部のアプリだけ使っている。もしかしたらそれが何か影響してるのかと思い、飛行機モードを解除しても治らず。とてもまともに使える状態ではないので、ネットで調べたら同じような人がたくさんいて、対策法が1つ紹介されていた、これで治らない人もいるらしいが、私の場合は完璧に解決して、むしろアップデート前より早くなったんじゃないかというくらい快適になった。

方法は以下。

電源OFFにする。

電源ボタンと、ボリュームダウンボタンを同時に長押し

画面の左下に小さな文字でいくつか選択肢メニューが出てくるので、
「recovery mode」を選択して決定(選択は音量ボタン、決定は電源ボタン)

小さなAndroidロボットが倒れて「!」みたいなマークが出てくるので、そこで
電源ボタンとボリュームアップボタンを同時に押して、電源ボタンだけ離す。

またいくつかメニューが出てくるので、「wipe the cache partition」を選択して決定。

ほんの数秒で、キャッシュクリアが完了と英語で表示(~complete)と出るので
「reboot system now」を選択して、再起動。

これをやっても再起動後直後は、対策する前と全く同じで、物凄く動作が遅いんだけど
しばらくいじっていると、まず、ブラウザ表示がグングン早くなってきて、アプリも最初は異様に遅かったのが、何回かいじっているとだんだん早くなってきてしばらくすると違和感なく動くようになりました。しばらくというのは、具体的には20分か30分。対策前は、同じ時間いじってもずっと遅いままだったので、この対策で解決したっぽい。たぶん裏でいろいろ動いてるんだろうけど、何が起きてるのかは謎。取り敢えず無事に動くようになって良かった。ネクサス7には現状で何も不満はないので、5,6年は普通に使うつもり。


広告

コメントを残す