ImportError: No module named cloudstorageというエラーが出てしまう場合の解決方法

Google App EngineのpythonでGoogle Cloud Storage Client Libraryを試しに使おうと思い、グーグルのマニュアルを読んでいたんだけど、
デモのファイルを動かすときに以下のエラーが出てはまった・・・
インストールはPyPi(PyPiは何のことか知らなけど、以前にも使ったことがあった)を使い、マニュアル通りに

pip install GoogleAppEngineCloudStorageClient -t <your_app_directory/lib>

とした。これは、your_app_directoryのとこに自分のアプリ(appangineの本体ではなくアプリのファイル)のアドレスをそのまま置き換えて、コマンドプロンプトでコピペするだけでOKだった。

ところが、

ImportError: No module named cloudstorage

というエラーが出て、いろいろ試行錯誤しても駄目で、
海外のサイトを見ると、

import lib/cloudstorage as gcs

のようにlib/をつけると上手く行ったと書いてる人もいたが、上手く行かず
結局どうしたら解決したかというと、
アプリのlibフォルダの中にcloudstorageというフォルダがあるから、これをlibファオルダから出して、一つ上の階層にあげて
app.yamlとかサンプルファイルがある場所に移したらあっさり解決した。

ちなみにPyPiでインストールすると、サンプルファイルが含まれてないようだけど、マニュアルにあるサンプルソースをコピペして、ファイル名の場所だけ変えればそのまま使えた。


広告

コメントを残す