新型アクセラのHIDバイキセノンライトがいい

アクセラはオプションでバイキセノンライトが選択できるので装着しています。+6万円くらいだったと思う。
実際に夜点灯させると、純正なのにとても綺麗です。時々みかける異様にまぶしかったり、やけに青かったりするHIDと違い、最初はぽわっと青白く、しばらくすると白っぽくなり、光の端をみると微妙に青白くしている感じです。

HIDだからなのか、プロジェクターだからなのかわかりませんが、新型アクセラのバイキセノンをつけて夜走ると、ライトの照射範囲が線を引いたみたいにくっきりしています。明るさはハロゲンに比べると全然違います。夜ヘッドライトの部分を触って気づいたんですがHIDってライトの部分が熱くならないんですね、以前乗っていたハロゲンライトの車は手で触れないくらい熱くなっていました。たまにライトの表面の透明な部分が白く濁って半透明に汚れたようになっている車を見かけますが、あれはライトの熱が強くてヘッドライトの部分がプラスチック製の場合、プラスチックが溶けて変質しているんですね。アフターパーツの純正より消費電力が強い商品などをつけるとああなりやすいみたいです。


広告

コメントを残す