タグ別アーカイブ: オークスブックタワーL51DA

ブックタワーで積読本を生き返らせるとか

最近、部屋の机の横に積んでいる積読本がずいぶん溜まってきていた。

積んでいる本が多くなると、下の方の本が取り出しにくくなる。なので読もうと思った本が下の方にあった場合は、面倒で読まないなんてことが増えてきた。

これを解決するために、今回、オークス ブックタワー ハイタイプ L51DAというちょっと変わった本棚を購入しました。

オークス ブックタワー ハイタイプ L51DA
今回購入したオークス ブックタワー ハイタイプ L51DA。普通の本棚と違い、本を縦ではなく横に積んで置く。各棚に積ん読本のミニタワーを作る感じ。

本を載せると↓こんな感じになる。

【ブックタワー】 ハイタイプ(ダーク)

【ブックタワー】 ハイタイプ(ダーク)
価格:13,860円(税込、送料込)

サイズは幅29.5×奥行29.5×高さ144cm、結構背が高い。写真を見て予想していたよりずっとしっかりした作り。

オークス ブックタワー ハイタイプ L51DAの梱包
組立済みの状態で配達されるのでダンボールがかなり大きい。しかも約10.5kgとかなり重い。

ブックタワー
縦に細く高い本棚なので揺れや転倒対策のために、底の板が大きい。後ろ側の下半分弱には上の写真みたいな補強材が付けられている。本棚自体はほんのちょっとだけ斜めに傾いている。

オークス ブックタワー ハイタイプ L51DAの裏側

ブックタワーの裏側。頑丈な作り、補強材があるから壁にピッタリつけて置くことはできない。

DSC_1077
鉄と木の、色と質感がいい。

本が取り出しやすい
ブックタワーは積読本のタワーの間に仕切りを入れて小さく分割してくれるから、本がめちゃくちゃ取り出しやすくなる。これが一番便利な点。本のタイトルを確認しやすいから本を探すのも早くなる。1つの棚には単行本で5,6冊置ける。棚は9個。新しく買ってきた本もだけど、定期的に使うようなテキスト、参考書を置いておくと、調べたい時にさっと取り出せていい感じ。

コンパクトに収納できる
今までは机の横と、床にも積ん読本のタワーがいくつかできていた。これを全部ブックタワー1個に置き換えてコンパクトに収納できた。おかげで机周りがスッキリした。

質感がいい
手で持つとすぐわかるんだけど、しっかりした作りと質感。見た目の安っぽさも感じない。値段を考えたら満足。

最初にオークス ブックタワー L51DAのアマゾン価格を調べたら、私が見た時点では19,800円と結構なお値段だったのでどうしようか迷ったんだけど、楽天の方で調べたらナイトセールとかいってたまたま1店舗だけ送料税込みで13,860 円(これ→【ブックタワー】 ハイタイプ(ダーク))と割引が大きかったので購入。実際に実物を見たら19,800円で買っても満足できる商品だったのでとても良い買い物をしました♪

1