タグ別アーカイブ: コリドラス・コンコロール

コリドラス・コンコロール(ワイルド個体)がさりげなく綺麗

久しぶりに熱帯魚の水槽にコリドラスを投入。選んだのはベネズエラ、パルグアザ川原産のコリドラス・コンコロール(ワイルド)。奮発してちょっと高い種類を選んでみた。ワイルド個体は、現地で採集した個体。野生の個体のためか凛々しくて色も絶妙に綺麗。とても気に入りました。この綺麗さってのが派手な綺麗さではなくて、地味で写真だとわからないような綺麗さで余計気に入りました。実物は下に貼っている画像よりうんと綺麗。体型はコリドラスにありがちなぽっちゃり体型ではなくて、太ってはいないけど、コロコロしていて可愛げがあります。

今回も熱帯魚は通販で購入。楽天のcharmを利用しました。種類が多いし、安いし、死着保証もあるので、最近は熱帯魚の実店舗のショップには実物の観察くらいにしか行かなくなった。このお店には満足してるんだけど、魚を数匹買っただけで、大きな家電並のダンボールで送られてきて、発泡スチロールやら梱包材が勿体無い気はしています。

コリドラスについて。
よくホームセンターの熱帯魚コーナーにおいてあるのは、コリドラス・アエネウス(通称アカコリ)や、これのアルビノ種(遺伝でメラニン色素がない)である白コリ。あと目の部分が黒いコリドラスパンダの3種類。


コリドラス・アエネウス(通称アカコリ)


アルビノ


コリドラスパンダ

3種類とも飼ったことがあるんだけど、コリドラス・アエネウスは丈夫だけど、あまり華はなく、安いので、最初に飼う人には向いてる。アルビノは一見目を引くけど、不自然な感じが個人的には苦手。コリドラスパンダは可愛くて見た目はいいんだけど、水槽に入れてすぐ死んでしまう個体が多かった。そんなわけで、他に何かいいコリドラスはいないかなぁと探していて見つけたのが、今回のコリドラス・コンコロール。前飼っていたコリドラスは5年以上生きていたので、今回も長生きするよう大切にしよう。

【コリドラス・コンコロール関連リンク】
楽天で見る
amazonで見る
Yahoo!オークションで見る

1