タグ別アーカイブ: ジョンスメドレー

ジョンスメドレー(JOHN SMEDLEY)の英国公式サイトでセール品を購入し個人輸入してみた。

ジョンスメドレーの英国公式サイトでセールをしていたのでシーアイランドコットンのカーディガンを買って個人輸入してみました。関税とか税金とか、かかった日数とか、その時のことをメモ代わりに書いておきます。

ジョンスメドレー(JOHN SMEDLEY)公式通販サイト日本語表示

日本語用のサイトが用意されていて価格も日本円表示で買えるので便利。しかも日本国内の通販で買うよりも安く買えたのでまた欲しいニット類やウールのカーディガン等が出てきた時は利用する予定。

購入したのは、NEVILLE(John Smedleyシーアイランドコットン、30ゲージ軽量ニット)というVネックガーディガン。

英国公式サイトでのセール前の価格が
¥20,800(送料、関税、手数料抜き)

それが公式サイトのセール価格で
¥12,500 (推定合計金額:¥17,500)

参考に日本での価格は以下
楽天市場ジョンスメドレーNEVILLEの価格
ヤフオク ジョンスメドレーNEVILLEの価格

ジョンスメドレーの公式通販サイトに表示されている推定合計金額は、送料や関税を考慮した価格で、結果として税金等全部含めて16,035円でしたので、推定金額よりは安かったです。

同じ商品が日本ではいくらで売られているかというと、お店によって違うんですが、楽天市場のジョンスメドレーNEVILLEを見ると、参考価格34,650円で、販売価格は23000円前後で書かれているお店が多かったです。たまにセール価格で17000円~18000円代で売られているお店もあるんですが、Sサイズの希望の色の在庫がないところばかりでした。17,000円くらいで、希望のサイズと色があれば日本で買ってよかったんですが。公式サイトでも小さいサイズは売り切れが多くて、私がSサイズを買ったら売り切れ表示になりました。

ちなみに楽天の■ChelseaGardensUKはイギリスから直接ジョンスメドレーの商品を発送していて、割引率も大きく定期的にチェックしておくと掘り出し物があったりします(セール品はすぐ売り切れる)。

英国ジョンスメドレーの公式通販サイトの注文方法については、日本語表示なので迷うところはなく、住所や名前などを英語で入れるところがちょっと手間取るくらいでした。支払いはクレジットカード。メールも英語に日本語訳がついた物が送ってくるので、安心でした。

注文後に送って来たメールの明細は以下。送料は1800円。4万円以上だと送料無料とのことでした。クレジットカードにはJOHN SMEDLEY LTDという名前ですぐに以下の表示金額が引き落とされていました。

商品 単位 個数 小計
Neville In Black
サイズ
S
ss13_nevilblasml 1 ¥12,500.00
小計 ¥12,500.00
配送処理 ¥1,800.00
合計 ¥14,300.00

メールにセール期間中は発送が遅れる場合がありますが、3~4営業日以内には発送しますとのことで、実際3営業日目には発送されました。発送はDHLで、配送状況はネットで詳しく追跡できます。

発送はEAST MIDLANDS – UKからで、

EAST MIDLANDS – UK

LEIPZIG – GERMANY

HONG KONG – HONG KONG

OSAKA – JAPAN

という流れで、香港には次の日には到着して配達まで3日という速さでした。

 

DSC_0066
この状態で配達されてきました。箱ではなく紙袋なので中身が気になりましたが、問題はなかったです。配達はクロネコでも佐川でもなく、下請け?の小さな配送業者でした。配達業者に関税等を直接払いました、詳細は下の方に書いています。

ジョンスメドレーの袋
中をあけるとこの状態。

ジョンスメドレー
商品のジョンスメドレーのカーディガン。ジョンスメドレーのカーディガンは大きめと書いてあるのをよく見かけるんですが、Sサイズは思ったよりは大きくなかったです。公式サイトを見ると胸囲のサイズしか選ぶ基準が書いてなくて基本胸囲で選ぶものらしい。

john_smedley_tag
タグを見たら日本語表示でした。日本用の商品があらかじめ用意されているのかその辺は不明。

ジョンスメドレ-輸入時の関税john smedley_tax
関税等、配達時に支払う料金の明細。

関税:700円
輸入内国消費税等;300円
建替納税手数料:735円
合計:1735円

関税は、10万円以下の場合は、簡易関税が適用されて、衣料品なら10%。ただし、個人で個人が利用する目的で輸入する場合は海外小売価格に0.6をかけた金額に対して課税されるのでグッと安くなる、と財務省の税関のサイトに書いてある(少額輸入貨物の簡易税率)。

なので12500円×0.6×0.1=750円
実際には、700円だったので差の50円は謎です。

以上、ジョンスメドレーの英国サイトの公式通販を利用して個人輸入した感想です。日本語表示で料金もわかりやすいので日本の通販で買い物するのとたいして変わらず利用しやすかったです。

【セールより安く入手する方法】
ジョンスメドレーの商品をもっと安く手に入れる方法としては古着という選択肢もあります。古着(中古品)というと、私は以前はあまり良いイメージを持っていなかったんですが、ネットで試しに購入してみたら、状態の良い物が新品の市場価格の8割引きとかの価格で変えたので要は使い方次第だなと思うようになりました。ただし、中古市場も需給で価格が決まるので人気商品は値下がりしにくい。

ブランド古着については、私が一番よく利用するのはラグタグです。たぶんブランド古着サイトでは一番有名だと思います(実店舗も日本各地にある)。何度か利用して状態等の商品説明の表示が的確で信頼できるので、ここばかり使うようになりました。送料がすべて無料なのもいい。

RAGTAG OnlineShop(公式)
RAGTAG OnlineShop(楽天内)

試しにジョンスメドレーを検索すると100着くらい見つかりました。

RAGTAG内で販売中のジョンスメドレー

ラグタグ以外だとヤフオクに、大量のジョンスメドレーの古着が出品されています。

ヤフオクのジョンスメドレーの入札が多いランキングを見ると、

■1位ジョン スメドレー > 女性用 > カーディガン
■2位ジョン スメドレー > 男性用 > セーター
■3位ジョン スメドレー > 男性用 > カーディガン

ヤフオクだと1000件以上出品されていましたが、個人や小さい会社の出品が多いので、商品の状態説明などが信頼できるかどうか判断が難しく、商品を見る目に自信がある人向きだと思います。

1