タグ別アーカイブ: 上海の初任給

中国上海での初任給とか生活費

中国の上海で働いている中国人にいろいろ気になっていたことを根掘り葉掘り聞いてみた。特に上海の生活費について教えてもらった。上海に住んでいる駐在員や現地採用の日本人の生活費については情報があるが、普通の中国人の大卒の生活費は見つからなかったのでメモ替わりに書いておく。

以下1元=16円で計算(最近の円安で急激に円換算した時の給料が騰がってるのがよくわかる)
普通の一般的な大卒1年目で、一人暮らし、生活費をできるだけ抑えた場合どのくらいになるか?を聞いた。

  • 大卒の初任給は月給4000元(65,000円)。
  • 保険等引かれ、手取りは3500元(56,000円)
  • 税金は3500元~なので、月給4000元ならほとんど税金はかからない(本人も記憶が曖昧でたぶん3500元からと言っていたのでこの情報は正確か不明)。
  • 一人暮らしする場合、上海なら部屋は最低1,000元(16,000円)~ただしこれは本当の最低レベルの部屋
  • 一人暮らしなら25平方メートルあれば十分
  • 通勤は1時間程度が普通
  • 水道光熱費 150元(2,400円)
  • 食費 800元(12,800円)、自炊した場合。食費は安くするなら自炊一択。
  • 交通費 200元(3,200円)、上海の地下鉄は他と比べて高い。

これで、残り1,350元(21,600円)

これは家賃を最低限にしていて、実際はもっと掛かることが多いので、この給料だと貯金をする余裕はないとのこと。イメージ的に大学卒業したばかりの人は、誰かとルームシェアしてると思ったけど、もちろんそういう人も多いが、一人暮らしも割りといるらしい。

部屋を探す場合は、ネットで探すのが普通だが写真は偽物が多いので、電話して直接見に行って確認する、不動産の仲介業者にはよいイメージがないとのこと。

部屋を借りる場合に使うサイトも見せてもらったが、個人が持っている部屋を直接貸す、という人も多くて、その点が日本と違うなぁと思った。いろいろ違いがあるので基本面白い。

1