タグ別アーカイブ: 半夏瀉心湯

ツムラの半夏厚朴湯と半夏瀉心湯を購入

武田薬品の漢方製薬ストレージが効いたので、今度はストレージの中身である漢方を直接買ってみた。
タケダのストレージは、ストレージタイプHが半夏厚朴湯、ストレージタイプGが半夏瀉心湯、ストレージタイプIが安中散となっている。私はストレージIとストレージGが効いたので、半夏厚朴湯と半夏瀉心湯を購入。病院で処方箋を出してもらえば、安く買えるけど、面倒なので、薬局でツムラの漢方シリーズ(第2類医薬品なので基本的に通販で買えない)を買ってきた。だいたい16日分で3000円くらい。

追記
2013年1月11日に最高裁で判決が出て、ケンコーコムは、第一類および第二類医薬品のインターネット販売を再開している。個人的には漢方とか通販で安く買いたいので嬉しい。


ツムラの半夏厚朴湯と半夏瀉心湯


ツムラの14番、半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう) 
■【楽天】半夏瀉心湯
■【amazon】半夏瀉心湯

どちらも半夏がメインの成分。半夏瀉心湯の方は、お腹の調子が悪くて下痢などの時に使う。
この半夏(はんげ)はサトイモ科のカラスビシャクの球根?みたいな物で、日本にもある。
タケダ薬品のサイト(ハンゲ(半夏) タケダの生薬・漢方薬事典)に載ってたんだけど、ヘソクリという言葉の語源は、昔農家の人がお小遣い稼ぎのためにこの半夏を集めて売っていたことから来てるらしい、面白い。

成分は以下。

本品2包(3.75g)中、下記の割合の混合生薬の乾燥エキス2.25gを含有します。
 (局)ハンゲ  2.5g
 (局)オウゴン  1.25g
 (局)カンキョウ  1.25g
 (局)カンゾウ  1.25g
 (局)タイソウ  1.25g
 (局)ニンジン  1.25g
 (局)オウレン  0.5g


ツムラの16番、半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう) 
■【楽天】半夏厚朴湯
■【amazon】半夏厚朴湯

半夏瀉心湯の方は、お腹の調子が悪い時に飲むのに対して、半夏厚朴湯の方は、喉の違和感があって食欲が無い時や精神を安定させる時に飲んでる。

成分は以下。

1日量(3.75g)中
(局)ハンゲ・・・3.0g
(局)ブクリョウ・・・2.5g
(局)コウボク・・・1.5g
(局)ソヨウ・・・ 1.0g
(局)ショウキョウ・・・0.5g

まだタケダのストレージが残っているので、ツムラの方は予備として取っておくつもり。
どちらもかなり苦いけども、慣れると別に平気なレベル。漢方は食後ではなくて、食前に飲まないといけないので、飲む時間を間違えないように気を付けないと。

1