タグ別アーカイブ: DVSM-PC58U2V

映画DVDが再生できなくなったので、BUFFALOのDVDドライブDVSM-PC58U2V-BKを購入。

DVSM-PC58U2V

パソコンに内蔵のDVDドライブで、映画DVDが再生できなくなったため、バッファローの外付けタイプの小型DVDドライブ『BUFFALO Boostケーブル搭載 ポータブルDVDドライブ ブラック DVSM-PC58U2V-BK』を買ってみました。結論から書くと、この価格(3千円ちょい)でこの出来なら星5つ。本体は小さく場所を取らない。接続はUSBケーブル1本を繋ぐだけ。設定はなにも必要なし。マイナス評価は、音がそれなりに大きい点(今まで使っていたデスクトップに内蔵のドライブよりかは小さいけど・・)。

BUFFALO-DVSM-PC58U2V

バッファローのDVSM-PC58U2V-BK本体

さっそくUSBケーブルで繋いで映画のDVDを再生してみたら、綺麗に再生できました。やっぱりDVDドライブの故障が原因でした。

DVDドライブの故障の状態
だいぶん前から、パソコンに内蔵されていたDVDドライブで映画の再生や、DVDソフトのインストールが上手く出来ずに困っていました。DVDをドライブに入れても、ブーンと高速で回転し大きな音がするものの、全然再生されずに、画面上のDVDドライブのアイコンにマウスを当てても何も反応せず固まるような状態でした。ただし、CDを入れると問題なく再生ができるので、DVDドライブの故障なのか、再生ソフトとかソフト側の問題かわからずに困っていました。

この前、アマゾンを見ていたら、外付けタイプのDVDドライブが、3千円ちょっとで売ってあったので、これからノートパソコンでも使えるし・・・ダメもとで試しに買ってみたら問題なくDVDの再生ができるようになりました。

ネットで調べると、同じようにDVDが再生できなくなった~という質問が多いので、DVDの再生に関する仕組みは、CD関連の物より壊れやすいんだろうか。

BUFFALOのDVDドライブDVSM-PC58U2Vのレビュー

DVSM-PC58U2V-BK

「DVSM-PC58U2V」の厚さは10円玉より薄いです。

外付けDVDドライブ全体の大きさは、CDケースよりちょっと大きいくらい。

私のデスクトップパソコンの環境だと「DVSM-PC58U2Vドライブ」は付属のUSBケーブル一本を繋ぐだけで、何も設定せずにDVDの再生ができるようになりました(再生ソフトはフリーの物を使用)。一部のノートパソコンなどでは、電力不足になるので、その時のためにBoostケーブルという物が付いており、USB2本繋いで電力供給できるようにもなっています。

本体に付属しているUSBVケーブルはかなり短いので、少し離れた場所に設置したい場合は、延長ケーブルを用意しないといけません。私は最初、
Amazonベーシック USB 2.0 A-Male to A-Female Extension Cable 3.0mを買ったんですが、これを1本だけ繋ぐと、本体のランプが青ではなく、赤になりDVDの再生ができませんでした。なので、急いで近所の電気屋でもう一本USBの延長ケーブルを買ってきて、Boostケーブルの方も繋ぐと、問題なくDVDも再生できました。今まで知らなかったんだけど、USBケーブルは延長すると性能が変わるんですね。

DVDを再生するときのDVDドライブ本体の音はそれなりに大きいです。映画を見たりするのに邪魔になるほどではないですが、消音を求めるならもっと高価格のDVDドライブを買うほうがいいです。そんなにこだわりがなく、取り敢えず使えればいいというレベルなら、この「DVSM-PC58U2V」は何も不満はないです。

1