タグ別アーカイブ: ER-GN50

パナソニックの鼻毛カッター ER-GN50を使ってみた。

鼻毛処理の効率化を目指して、

【Panasonic 鼻毛カッター ER-GN50-H】

という電動鼻毛カッターを購入してみた。今までは、鼻毛切り用の小さいハサミを使っていました。ですが、ハサミは時間がかかるし、綺麗にならないし、何より怪我しそうなので、ちゃんとした電動鼻毛剃り機を使うことにしました。

ER-GN50を選んだ理由は、電動鼻毛カッターランキングをみると、ER-GN50が常に1位、2位に位置していたからです。(パナソニックのER-GN50公式サイトを見ると、鼻毛ソリカッターではなく、エチケットカッターというお洒落な名称になってる。たしかにお店で鼻毛カッターはどこにありますか?とは聞きにくい)

ER-GN50

私が買ったPanasonicエチケットカッター ER-GN50

サイズは結構大きめ(高さ14.0×幅3.0×奥行4.8cm)、単三電池一個(週1回90秒使用)で約6ヵ月持つとのこと。以前景品でもらった安物の鼻毛そり機があるのですが、それと比べるとモーターのパワーが全然違いました。真ん中にある穴は排気口です。パナソニックER-GN50の特徴の一つに、刈り取った毛をあちこちに飛び散らかさずに、ファンで毛を吸い取る「毛くず吸引」機能があります。この穴は、毛くず吸引するためのファンの空気を吐き出すための物です。

DSC_0023

パッケージには鼻、眉、ヒゲ、耳の文字が書いてあります。ER-GN50は鼻毛の処理には、高い能力を発揮しますが、鼻以外に使う場合は、細かい調整が難しいため、あくまで毛をカットすることができるだけのレベルです。過度の期待はできません。マユやヒゲを細かく整えるレベルまでしたい場合は、ER-GN50と鼻毛剃り機の人気ランキングにおいて1位、2位を争っている【Philips (フィリップス) の ノーズ&イヤー トリマー NT9110】の方が優れているようです。


フィリップス 鼻毛カッター(ノーズイヤートリマー) NT9110
写真を見るとわかるようにフィリップスのNT9110は先端が普通の鼻毛カッターとは異なっており、専用のコームを付けることで眉の手入れなど細かい調整がしやすくなっている。

ただ鼻毛の処理にしか使わないのなら、構造上PanasonicのER-GN50の方が鼻毛を処理する時の扱いは簡単だと思います。

パナソニックER-GN50

電動鼻毛剃り機 ER-GN50の刃の部分。

電動の鼻毛そりはどれも刃の部分が同じような作りになっています。カバーを外すと外側に向かって刃が2枚並んでおり、それが回転して鼻毛を切ります。ER-GN50は本体水洗い可能なので、メンテナンス等は簡単です。

ER-GN50で鼻毛を切ってみた感想

パナソニックのER-GN50は鼻毛そりの機械として完成形の一歩手前まできてる、と感じさせる出来の良さでした。ハサミで切るときのように気を遣わずに、ER-GN50を鼻の中に突っ込み、グリグリ押し付けると綺麗に剃れてしまいます。鼻の内側の粘膜が傷つくことはありませんし、痛みを感じることもありません。

仕上がりはハサミで処理する時より上です。時間は1分あれば両方の鼻を処理できます。満足できない点としては、普通の髭剃り(シェーバー)にも言えることですが、一回当てただけでは、鼻毛を剃りきれない点です。何度か同じ部分にグリグリしないと、ぽつん、と長い鼻毛が残ってしまいます。

もう一点、モーターが強力なせいか、「毛くず吸引」用のフィンのせいかはわかりませんが、スイッチをONにしている時の音がかなりうるさいです。耳毛の処理に使う人もいることを考えると、これはもう少し改善すべきところだなと思いました。それ意外は特に不満はなく、価格も3000円ちょっと(私が購入した価格)それほど高くないですし、鼻毛に関する不満を解消してくれるコストパフォーマンスの高い商品と言えます。

以下は、電動鼻毛カッター以外の主な鼻毛メンテナンス商品です。

P! H040 鼻毛切りはさみ Zwilling 鼻毛クリッパー 79850-001 プロモデル折立ミラー・エコ(M) HP-22

とにかく安くしたいならハサミですが、一度3000円くらいの電動鼻毛カッターを使うと正直ハサミを使う気はなくなります。どうしても電動鼻毛カッターで切れないものが残ったときように、ひとつ持っておくのはいいかもしれません。

鼻毛クリッパーは、電動鼻毛カッターと基本的な仕組みは似ていて、自分の手で刃を動かせるので細かく操作でき自分で切っているという実感は持てそうです(一度も使ったことがないので、試してみたい。旅行とかに持って行くなら電動より、このクリッパーの方がコンパクトで便利かも)。

普通は、洗面台の鏡を見ながら鼻のメンテをしますが、細かいところまでチェックしたい場合は、このような折りたたみ式で持ち運び便利な鏡がひとつあると便利です。

1