タグ別アーカイブ: iD

スマートフォンのお財布ケータイ機能EdyとiDが便利

今まで電子マネーは使っていなかった。
この前、Edyを5000円分貰ったので、Xperia acroはお財布機能もついてることだし、初めてスマートフォンに電子マネーを登録して使ってみた。
その後コンビニで5000円ぶん使い切ったわけだけど、これは便利。
おサイフケータイに慣れた後に、小銭を使うと凄く面倒なことに気づく。

ただ、Edyはチャージをしないといけない点が面倒。自動チャージという仕組みもあるけど、それならクレジットカードについているiDの方が便利だと思い、iDに対応しているクレジットカードを作り、おサイフケータイに登録した。iDに対応しているクレジットカードで有名なのは『三井住友VISAカード』(VISAとmasterの2枚同時デュアル発行も可能)なので三井住友カードのクラシックカードを作った。三井住友カードは普通のクラシックカードなら年会費は実質無料にできるので無駄なお金もかからない。ゴールドカードの方は年会費が高いので空港のラウンジを使わないなら、もったいないと思う。

三井住友VISAカード
三井住友カードはネットで申し込んだら、ネット上で審査状況が確認できる。その日の内に、書類を送りましたという表示に変わり、あとは書類が届くのを待って免許証などのコピーを送れば、数日でカードとiDができた。こんなに早くていいの?というくらい速い。

三井住友カードの場合は、iDの明細はネット上で細かく見ることができる。iDを使った日付と、金額、コンビニの店舗の名前まで表示される。利用明細がスマートフォンのアプリやウィジェット上で確認できればいいのだけど、今のところは対応していない。

その後、iDをほぼ毎日使ってる。iDに替えたからといって、無駄にお金を使うという状況にはならなかった。
むしろ、現物のお金(お札とか硬貨)をやり取りしないから、消費しているという実感がなくて、コンビニで使うお金が減ってきてる。
使った金額をネット上の明細でちゃんと確認できるというのも大きいと思う。現金だと、正確に使った金額を把握するのは難しいから適当になりがち。

冷静に考えると、1日コンビニで300円使うと、1年で、約12万円。正直もったいないと感じてしまう。逆に考えると、コンビニってよくできた商売だなと感心もする。

1