水泳メモ5 クロールのスピードアップ

またプールに行ってきて、いろいろ試してきた。

新しくわかったコツ。
クロールで手をかく時、常に力を入れてかくんじゃなくて、手を水に入れて、少し沈んで、腰の方に向けてかく時だけ、ギュンと力を入れてあげる。すると前より楽に速く進むようになった。ギュッとメリハリをつけてかくと、肩から自然と動く。感覚としては肩から腕が伸びてる時と感じる時に楽に泳げる。

毎週泳ぎに行ってると、自然と体の力が抜けてきて、どうやったら楽に速く泳げるかという体を使うコツがだんだんわかってくる。体力も少しずつついてきてる。最初の一回目泳ぎに行った後は体のあちこちが痛かったけど、今はプールから帰っても体の痛さはまったくなくなった。人間の体の順応性は高い。


広告

コメントを残す