エアコンの下取りで値引きの仕組みについて。

この前某大手通販会社でエアコンを購入した。
そこではエアコンを下取りして新しいエアコンを購入すると○万円引きというセールをしていた。この会社以外でも下取りしたら○円引きとしているところはよく見かける(例えば→楽天エアコン 下取りあり)。
今までその仕組みがどうなっているのか考えたこともなかったんだけど、今回少しわかったことがあったのでメモ。買ったばかりの価値のあるエアコンを下取りとかは話が別なのでここでは除く。

ちなみに私が買ったのは下取り値引きなしのメーカー商品だった。このメーカーの商品はなぜか下取り値引きの対象外になっている。この時点で何かおかしいというか、メーカーや商品によって下取り値引きがあったりなかったりするのが不思議だった。この時私は、下取りしたエアコンは、一定の価格、例えば値引きされている、○万円とかで、どこかに売ったりするんだろう、と漠然と考えていた、だとすると一律値引きしないのはおかしいのでは・・。ただ、この辺は後で考えるとなるほど、と思えてくる。

標準工事費は商品を購入時に支払った料金に含まれていた。ただし、取り外し費用、リサイクル料金、運搬料金等は別で合計9000円ほどは別に最低でもかかるので、これは取付工事の業者が来た時に直接現金で払ってください、という説明を受けた。またもし工事で追加費用がかかる場合も業者に直接現金で支払ってくださいとのことだった。

エアコンの取り付け予定日当日。業者の人が来て、まず最初に簡単な説明を受けたんだけど、業者の方から、もし良かったら、古いエアコンはお客さんが自分で処分しませんか?という提案を受けた。無料でエアコンを回収している業者があちこちにあるので、そちらで処分されたら取り外し費用だけでいいので安くなります、とのことだった。

ちなみに取り外しの工賃と回収費用でいうと、ヤフオクで探すとエアコンの取り外しと回収がすべて込みで即決価格100円で出品されている(当記事執筆時)。→ヤフオク:エアコン取り外し&回収作業の出品。エアコンの取り付け工賃も出品されているが(ヤフオク:エアコン取り付け工賃)、こちらは実際の工賃は別に数千円かかるものばかり。

本当はこういうことは業者側からは言えないんですが・・・というようなことも言っていた。業者の方は下請けでやっているようで、作業等はとても丁寧にやってもらい何も問題はなかった。

業者側が儲かるなら、わざわざそんな提案をしないはずで、リサイクルで回収すると儲けは無くて手間がかかり面倒なんだろうかと思った。私が、いろいろ質問をしていたら、業者の方から、お客さんが買ったのは、下取りありでなんか割引があるものですか?と聞かれた。この時はちょっと驚いた。

つまりこちらが買ったエアコンが下取りのありかなしか、というのは業者側には関係ないというか、そもそも業者はそういうことを知らなかった。つまり、下取りで安くなるエアコンを買った場合でも、古いエアコンを回収するかどうかは表向きは別として、実質関係なくて、回収したエアコンをどこかに売ってそれが値引き分の元手に使われているわけではない、ということになる。

なので下取りで○万円引きというのは、下取りするエアコンに価値があるわけではなくて無関係で、宣伝効果として使っている、と考えるとすっきりする。エアコンの買い替えを考えている人が下取りで○万円引きという広告を見たらとても魅力的に映る。下取りするエアコンがない人(新築の一軒家、マンション等)はどの道エアコンを買わないといけない人で必要に迫られているので少々高くても買う確率が高い。逆に買い替えを考えている人は、そんなに必要に迫られていないので、そういう人に取って下取りで○万円引きという言葉は強力で買い替えのよいきっかけになる。この辺を計算して価格を設定していると考えると辻褄がある。

メーカーによって下取り値引きがないのは、想像だけど、某メーカーは某大型量販店ではそもそも販売もしていないことから、下取りで0万円引きのようのな、広告宣伝を好まないメーカーだと考えられる。

エアコンとか家電の販売って競争が激しいから、みんないろんなことを考えて、特に人間の心理を研究して工夫しているんだな、というのがわかってやっぱり競争って面白い。

ちなみにエアコンはどこで買うと安いか?だけど、知り合いに安く取り付けてくれる人や、工事だけ別に安く頼めるなら通販で商品だけ買うほうがかなり安い。量販店で値段をチェックして、楽天:エアコンカテゴリとか、アマゾン:エアコンカテゴリとか、安売りしている通販の価格を調べると、あまりの値段差にびっくりした。ただ、取り付けを別に頼むのが面倒な場合(多くの人はそうだと思う)は、まとめて工賃がセットになった物を量販店で頼むのが楽。

もし、エアコンの本体だけを通販で安く仕入れて、工賃もなんとか安くしたい場合には、ヤフオクでエアコンの取り付け工賃がたくさん出品されているので、気になる人はチェックするといいかも。
ヤフオク:エアコンの取り付け工賃

出品しているのは、小さい電気屋や、個人などでやっている方が多いようなので、その辺が信頼できるか事前調査は必要だと思う。


広告
エアコンの下取りで値引きの仕組みについて。」への3件のフィードバック
  1. 初めまして。
    文体が好きで、時々、拝見させて頂いております。
    いつも大変勉強になっております。
    お体に気をつけて、これからも頑張ってください。
    今後とも宜しくお願い致します。

コメントを残す