ヘッドフォンの古くなった耳の部分のスポンジを交換する。

DSC_0823

スカイプ等での英語や中国語のオンラインレッスンをするときにヘッドフォンを使っている。そのヘッドフォンの耳に当たる部分のスポンジがすぐに劣化してボロボロになり壊れてしまう。耳の部分のスポンジがなくなると、プラスチック部分が直接耳に当たるので使っている時に耳が凄く痛くなる。ただ、ヘッドフォン自体の機能は何も問題はない。

以前故障した時は1000円以下のヘッドフォンだったので、また新しいヘッドフォンを買ったんだけど、今使っているのは3000円くらいしたので、できれば耳あてのスポンジ部分だけを新品に交換して使い続けたいと思い交換用のスポンジを探してみた。使用しているヘッドフォンはサンワ製の物(サンワサプライ USBヘッドセット MM-HSUSB10SV)で、公式サイトで探してみたが、交換用のスポンジは見つからなかった。

ヘッドフォンの型番を調べて、それ専用の交換用スポンジ(イヤーパッドと呼ぶらしい)を探しても見つからないので、ヘッドフォン側の耳の部分の直径を物差しで測り、できるだけその直径に近いものを買ってみることにした。私のヘッドフォンは直径の一番長い部分が4.8センチほどなので、5センチ前後の物を探してみた。

このイヤーパッドという物はあまり通販で扱っているところが少なくて、いろいろ探して見ると、意外にも、ソニーで交換用のスポンジが安い価格(260円送料無料)で扱われているのを見つけた。
icon
icon
交換用イヤーパッドEP-G2(2個1組)
icon

しかも公式サイトのソニーストアで購入すると送料も無料だった(同じ商品がアマゾンでは定価より高く売られていた)。なのでソニーストアで注文してみた。メールの返信や、配送までのスピード、梱包とか予想以上に良くてソニーへのイメージが良くなった。

実際に装着してみるとまるで専用品かのようなフィッティングの良さでした。素材がスポンジである程度伸び縮みするので、凡庸性は高そうです。素材自体も最初からついていたものより感触がよくて満足。

追記:その後8ヶ月ほど使用しましたが、今だにスポンジの破れ等はなく、最初からついていたスポンジより、耐久性が高いようです。

【amazon】SONY スペア―イヤーパッド EP-G2
【楽天】SONY スペア―イヤーパッド EP-G2


広告

コメントを残す