車の査定をしにガリバーに行ってきた。

ガリバーでのマイカー査定体験談

車の買い替えを予定しているので、中古車買取実績No.1ガリバーへ行って今乗っている車がいくらで売れるのか査定してもらいに行ってきました。

中古車の買取屋ってあまりいいイメージを持っていなかったんだけど、ガリバーは接客がとても丁寧で従業員の訓練がしっかりしてるなというのがガリバーに行ったときの最初の印象でした。店舗内も普通の自動車メーカーのディーラーと同じような作りで清潔感があり、トヨタやホンダのディーラーと変わらないなぁと思いました。

ガリバーみたいな中古車の買取店に行ったのも初めてだし、マイカーの査定をしてもらったのも始めてなので、どういう風にして査定してもらったかメモとして感想を残しておきます。

まず、事前に近くのガリバーに電話して、車を持っていく日時を決めました。
予定していた日時に車を持っていくと、外まで店員さんが出てきて出迎えてくれました。用件を伝えるとすぐに店舗内に案内され、飲み物の注文を聞かれたのでアイスコーヒーを頼みました。ディーラーに行ったことがある人ならわかると思いますが、ほんと普通のディーラーと同じ接客です。店舗内には子供が遊ぶスペースも用意されていました。

飲み物が運ばれてきて、名刺を受け取り、こちらの住所とかマイカーの希望買取価格などを書く用紙を渡され、今から査定をするので、その間に記入してしばらく待つように言われました。飲み物を運ぶのも接客も全部同じ1人の店員さんが対応して、ぱっと見た範囲では他に店員さんは1人も見当たりませんでした。奥の方に何人かはいたと思うんですが少数でやって徹底的にコスト削減してるのかなと思いました。そのぶん、ガリバーの一人ひとりの従業員の質は高そうです。私を対応してくれた店員さんの対応は非常に丁寧で好感がもてました。他のガリバーの店舗がどうなのかは知らないのであくまで個人的な感想ですが。テーブルにはネットに接続されたパソコンが置いてあるので、査定を待っている間、そのパソコンでガリバーのコンテンツを見ていました。

正確な時間は忘れましたが、査定にかかったのは20分くらいだったような気がします、結構長く感じました。店員さんが戻ってきて、査定が終わったとのことでしたので、具体的な内容について話し合いました。私の場合、今乗っている車が13年以上昔の車なので、今エコカー補助金の対象車に買い換えると25万円の補助金が出ます。なのでもし今乗っている車が25万円以上で売れるなら、ガリバーに売ろうと思ってました。13年前の車で距離も15万キロくらい乗っているので、ダメモトで試しに査定してもらおうという気持ちでした。査定の結果は残念ながら希望額に届かず、というか査定は0でした。結構珍しい車なので、同じような状態の車が結構な金額で中古車として売られているのを見るので、もしかしたらと思ったんですが、オークションなど個人売買でないと高く売るのは難しそうです。私の場合は新車に買い換えるのでディーラーで廃車にしてもらいますが、ガリバーはガリバー廃車見積サービスというのをやっていて、必要書類や手続方法も丁寧に説明してくれるらしいです。

店員さんの話では車の状態は良いですが、年式と距離が走っているので、エコカー補助金の25万円以上で買い取るのは難しいという話でした。お客の希望とは違う結果なので話しにくいと思うんですが、筋道立ててわかりやすく説明してくれたので、こちらは全然嫌な気持ちにはならず、さすがプロだなぁとか思いながら話を聞いていました。そのとき資料を見せてもらったんですが、こちらが売ろうと思い査定してもらった車種を逆に買おうと思って探している人のデータがあって全国各地の名前が載っていました。ああいうのがあるから全国ネットワークの中古車屋は強いのかなと思いました。

結果としてはガリバーでは希望額での買取はしてもらえませんでしたが、接客が非常に丁寧で、嫌な思いを全くしなかったので、店を出た後も気持ちよく帰れました。また必要なときはガリバーを利用すると思います。車屋ってそんなに頻繁に利用するものじゃないから、一度嫌な印象を持つと二度とそのお店には行こうと思いません、だからこそ一回でも着てくれた人は大切に接客して、潜在的なお客になってくれるようにするのは重要だなと思いました。勉強になります。


車種・年式・走行距離 等の簡単な入力で概算価格を知らせてくれます。


こっちは廃車見積もり。
廃車時の必要書類や手続方法も丁寧に説明してくれるらしいです。


広告

コメントを残す