知の技法 出世の作法 ~2010年7月31日号

「週間東洋経済」、知の技法 出世の作法、佐藤優の連載、最近のメモ。
最近また自分の興味ある話になってきたので久しぶりに更新

ここ2週のタイトルは
「学校教育でついた「悪い癖」を矯正する」
「知識や情報の活用に大切な論理的思考」

  • どんなに優秀な人でも知識に欠陥のある分野がある。
  • 私立の文系の場合だと、入試に必要ないため、理系分野の基礎知識が大きく欠けている。
  • 理系の大学の場合だと、古典など文系の分野の知識が欠けている。
  • 英語に関して言うと、「安河内の「はじめてわかる」英文​法―17日間スピード・レクチャ​ー」をやってみてこなせない人は、中学レベルの基礎力をつけるのに力をいれた方がいい。語学では見栄は邪魔になる。
  • 中学レベルの基礎力がなくても、場当たり的に経験をつんでも英語を話せるようになるが、そういう英語は知識階層の人には受け入れられない。
  • くもんの中学英単語1480の単語を覚えてしまえば、簡単な日常会話には困らない。

 

安河内の「はじめてわかる」英文法―17日間スピード・レクチャー 安河内の「はじめてわかる」英文法―17日間スピード・レクチャー
安河内 哲也

三省堂 1998-05

Amazonで詳しく見る
楽天ブックスで見る

 

くもんの中学英単語1480 (スーパーステップ) くもんの中学英単語1480 (スーパーステップ)

くもん出版 1998-02

Amazonで詳しく見る
楽天ブックスで見る

2010/11/22 追記
くもんの中学英単語1480は、2010年10月に以下の新版が発売になっています。新版はサイトより英語の音声もダウンロードできるようになりました。

くもんの中学英単語1500 新版 (スーパーステップ) くもんの中学英単語1500 新版 (スーパーステップ)

くもん出版 2010-10

Amazonで詳しく見る
楽天ブックスで見る

音声のダウンロードサービスは以下
 『スーパーステップ中学英単語1500』音声ダウンロードサービス

 

  • 最近の読者からの質問で多いのが、いくら努力しても力がつかないがどうしたらいいか?といういもの。
  • 努力をしているのに力がつかないのは、方法が間違っているから。
  • 自分がわかっていることと、わかっていないことの区別がつかなかったり、自分に都合のいいように受け取ったりという、基本的な読解力がない人は勉強しても身につきにくい
  • 最近知った本に、「NEW出口現代文講義の実況中継​ 1~3」がある。よくできた本なので、論理的思考力を身につけたい人におすすめ。
  • 例えば、プロの通訳だと、2~3日で数百の単語を覚えることができるが、一ヶ月もしたら忘れてしまっている。それは論理的に憶えていないから。

(なぜ現代文を勉強するのが論理的思考力を身につけるのに役に立つかというのを、この本の前書きを引用して説明してある。この部分はアマゾンのサイトの中身検索で読めます)
 

NEW出口現代文講義の実況中継 1 NEW出口現代文講義の実況中継 1
出口 汪

語学春秋社 2007-10

Amazonで詳しく見る
楽天ブックスで見る
ブックオフで見る
icon


広告

コメントを残す